fbpx
  1. TOP
  2. 携帯・格安SIM
  3. 【2022年11月】ahamoの最新キャンペーン情報!dポイント付与はいつまで?

【2022年11月】ahamoの最新キャンペーン情報!dポイント付与はいつまで?

大手キャリアよりリーズナブルな料金で利用できる格安SIM。その中でも、月額2,970円(税込)のシンプルなプランが魅力なのが、ドコモの新料金プラン「ahamo」です。

ahamoで選べるのは、20GBか100GBの2つのプランだけ。国内通話なら5分まで無料なので、料金形態が分かりやすいと評判です。

そんなahamoに乗り換えたいなら、まずは実施中のキャンペーンをチェックしてみましょう。タイミングによっては、お得に乗り換えられるかもしれません。

この記事では、ahamoで実施中の最新キャンペーン情報をまとめてご紹介します。

ahamoへの申し込み方法なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  

ahamoとは?

ahamoは、NTTドコモが2021年3月から提供開始したサービスです。

特徴は、20代を中心に向けたリーズナブルな料金プラン。もちろん20代以外のユーザーも申し込みが可能で、サービス開始から現在でも利用者が増えています。

ahamoはオンライン専用の料金プランなため、ahamo公式サイトから申し込みが可能です。

また、ドコモと同じ安定した通信回線を利用可能なことも特徴の1つ。4G・5G通信の両方に対応しています。

なお、利用者の通信速度が分かる「みんなのネット回線(みんそく)※」によると、2022年3月時点でahamoユーザーが投稿した平均下り速度は119.96Mbpsです。

国内だけでなく、海外でも利用できる格安SIMで、1回5分までの通話も無料ですよ。

ahamoで実施中のキャンペーン

そんなahamoでは現在、以下のキャンペーンを実施中です。

ahamoのキャンペーン情報まとめ
・じゃんじゃん使えるじゃん!ahamo大盛り
・大盛りオプション12月まで実質0円キャンペーン
・ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン
・ahamoでアニメを楽しもうキャンペーン
・ahamo×YOASOBIスペシャルコンテンツ配信中!

じゃんじゃん使えるじゃん!ahamo大盛り

ahamoでは2022年6月9日から、100GB月額4,950円(税込)の大盛りオプションが開始されました。

内訳は、20GB月額2,970円(税込)プラン+80GB月額1,980円(税込)の大盛りオプションとなっています。さらに5分以内の国内通話が無料になるため、通話料も抑えることができます。

100GBの大容量オプションは、毎月のギガ管理が手間な方や、通信速度が遅いWi-Fiを避け快適な通信を利用したい方におすすめのプランです。テザリングすることが多い方は特におすすめです。

大盛りオプション12月まで実質0円キャンペーン

大盛りオプション12月まで実質0円キャンペーンでは、+80GBの大盛りオプションを初めて申し込むと、2022年12月まで実質0円で利用できます。

キャンペーンが開始した2022年9月に申し込めば、大盛りオプション月額1,980円(税込)×最大4ヶ月分=7,920円分のdポイント(期間・用途限定)がもらえます。

つまり、100GBの大容量プランが最大4ヶ月間、実質月額2,970円(税込)で利用できます。

すでにahamoを利用中の方でも、大盛りオプションを使ったことがない人はこのキャンペーンの対象となるので、この機会に大盛りオプションを試してみてはいかがでしょうか。

ahamoでアニメを楽しもうキャンペーン

ahamoでアニメを楽しもうキャンペーンでは、下記の条件を満たせば、1ヶ月につき400ポイントのdポイント(期間・用途限定)が付与されます。

・キャンペーン期間中にdアニメストアに入会する
・キャンペーン期間中にエントリーを行う
・ポイント進呈付きの1日時点でahamoかつdアニメストアを契約中であること

など、12月までの利用月数×400ポイントが進呈されるので、9月のキャンペーンスタート時から申し込んだとすると、最大1,600ポイントのdポイント(期間・用途限定)がもらえます。

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

ahamo利用中、ディズニープラスへの入会で2つの特典がプレゼントされます。

実施キャンペーン
・「ドコモのギガプラン/ahamo」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン
・ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン(11月)

「ドコモのギガプラン/ahamo」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン

「ドコモのギガプラン/ahamo」&「ディズニープラス」両方の契約で、毎月990円(税込)を最大6か月間割引されます。

すでにahamoを契約している人でも、エントリーすればこのキャンペーンを利用できるのも嬉しいポイントです。

なお、キャンペーン適用のためには、ドコモからの入会(ドコモでの手続きまたはdアカウントでのログインによるディズニープラスへの入会)が必要です。

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン(11月)

ahamoを使っている方は、キャンペーン期間中にahamoとディズニープラスを契約することで、ディズニーのオリジナル壁紙がプレゼントされます。

他社から乗り換えの方は、上記のプレゼントに加え、dポイント(期間・用途限定)3,900ポイントがプレゼントされます。また、抽選で5名に5,000円分のQUOカードがプレゼントされます。

毎月、抽選でもらえるプレゼントの内容は更新されるため、お好きなものが掲載されているか、ぜひチェックしてみてください。

ahamo×YOASOBIスペシャルコンテンツ配信中

ahamoのCMソング「三原色」のahamoスペシャルmovieがahamo公式サイトにて公開中です。

また、同サイトにてCMソング「三原色」の原作となった小御門優一郎書き下ろし小説「RGB」や、YOASOBIのスペシャルインタビュー動画も公開されています。YOASOBIファン必見のコンテンツが盛りだくさんですね。

ahamoのキャンペーンで付与されるdポイントの注意点

ahamoのキャンペーン利用時にプレゼントされるdポイントは、3ヶ月の期間がある用途限定のポイントです。

通常のショッピング・スマホ料金支払いで獲得できるdポイントとは、使えるサービスが異なるので注意しましょう。

・街のお店で使う
・ネットのお店で使う
・d払いに使う

であれば、通常のdポイントや期間限定&用途限定のdポイントでも使えますが、

・ケータイ料金に使う
・データ量の追加に使う
・交換商品に使う

の場合だと、期間限定&用途限定のdポイントでは使えません。

キャンペーンで付与される期間・用途限定のポイントは、スマホ料金の支払いやデータ追加などには使用できないため、使うシーンをよく考えてみてください。

ahamoの申し込み手順

ahamoはオンライン専用のプランなので、基本的には公式サイトからの申し込みとなります。申し込みの流れは、

・他社(ドコモ以外)からの乗り換え
・ドコモからの乗り換え
・新規申し込み

の3つに分かれるので、それぞれの申し込み方法を確認していきましょう。

他社(ドコモ以外)からの乗り換えの場合

他社から乗り換える流れ
・SIMロックの解除
・MNP予約番号の発行
・ahamo公式サイトで申し込み
・SIMカード・端末の受け取り
・初期設定をして利用開始

他社からの乗り換えをする場合、ドコモ以外の大手キャリアでスマホを購入していると、SIMロックの解除手続きが必要になるケースもあります。

2021年10月1日以降のSIMロックは原則禁止になっていますが、ルール変更前に大手キャリアでスマホを購入している人は、購入先でSIMロックの解除を行いましょう。

なお、ahamoに乗り換える前の携帯会社でMNP予約番号を発行して、申し込み時に取得した番号を入力すると、ahamoでも同じ携帯電話番号が使えます。

SIMロック解除・MNP予約番号の発行ができたら、ahamo公式サイトで申し込みをしましょう。自宅にSIMカードが到着したら、SIMカードを入れ替えて初期設定をすれば乗り換え完了です。

ドコモからの乗り換えの場合

・ドコモからの乗り換えの流れ
・ahamo公式サイトで申し込み
・初期設定をして利用開始

ドコモから乗り換えたい人は、SIMロック解除手続き・MNP予約番号は不要なので、比較的すぐに乗り換えができます。

ahamoの契約者とドコモ利用者の名義が同じであることが乗り換えを行う条件なので、名義が異なる場合は事前に名義変更をしておきましょう。

申し込み完了後、同じスマホのまま利用を開始する場合はSIMカードの交換も不要なので、すぐにahamoに乗り換えられることはメリットの1つです。

ahamoに新規申し込みをする場合

新規申し込みの流れ
・端末を購入する
・ahamo公式サイトで申し込み
・SIMカード・端末の受け取り
・初期設定をして利用開始

ahamoでも端末を購入できますが、あまり種類が多くありません。そのため、ahamoで購入できるスマホ以外を使いたい人は、事前にスマホを準備しておきましょう。

ドコモでは、回線の契約をしていない場合でもお得に購入できるサポートを実施しているので、端末を購入する方はチェックしてみてください。

なお、ahamoで販売している端末を購入したい人は、料金プランと一緒に申し込みを行います。

ahamoはドコモショップでも申し込み可能

ahamoはオンライン専用の料金プランですが、ドコモショップで申し込みのサポートを受けることも可能です。

ahamoへの申し込みをドコモショップでサポートを受けるには、3,300円の利用料金がかかるので注意しましょう。

なお、あくまでサポートなので、申し込み時の端末操作は利用者自身で実施して、必要に応じてショップのスタッフに端末操作の案内を受ける形になります。

また、ドコモショップへの来店は事前に来店予約をしておくと、スムーズに手続きを行うことが可能です。

ahamoを選ぶ4つのメリット

ahamoのメリット
・通信速度が安定している
・20GBの大容量プランが月額3,000円以下で使える
・国内通話が1回5分まで無料
・海外ローミングにも対応している

通信速度が安定している

ahamoは、ドコモと同じ通信回線を利用しているので、安定して通信を行えることはメリットと言えるでしょう。

「みんなのネット回線(みんそく)」によると、2022年3月時点のahamoの平均下り速度は119.96Mbpsという安定した通信になっています。

実際に格安SIMを検討している人の中には、通信速度が気になるという人もいるかもしれませんが、ahamoでは大手キャリアに遜色ない速度で通信を行うことが可能です。

通信制限後の通信速度も最大1Mbpsで利用できるので、低・中画質程度の動画であれば、ストリーミングでの視聴も問題ありませんよ。

20GBの大容量プランが月額3,000円以下で使える

ahamoは、月間20GBの大容量プランなので、Wi-Fiを活用しながら利用すれば、速度制限を避けて高速通信を利用できるでしょう。

月額料金は2,970円から利用可能なので、大手キャリアから乗り換えると、毎月3,000円以上料金を抑えることも十分可能です。

また、ドコモの「5Gギガホ プレミア」で20GBを利用しようとすると、月額7,315円※1が必要なので、ドコモユーザーの方もahamoへの切り替えを検討してみてください。

データ量を超過しても550円で1GBのデータチャージができますよ。

国内通話が1回5分まで無料

ahamoでは、追加料金なしで1回5分までの通話が無料で使える点も大きなメリットです。

通常スマホで通話を利用する場合は、30秒につき22円の通話料がかかりますが、ahamoではそれがかかりません。

ただし、5分以上の通話は通常の料金が発生するため、音声通話を行うことが多ければ、かけ放題オプションの契約を検討するといいでしょう。

5分以上の通話でも5分以内に一度通話を切ってから、通話し直せば通話料はかかりませんよ。

海外ローミングにも対応している

ahamoでは、海外ローミングにも対応しており、国内利用と合わせて月間20GBまで追加料金なしで、海外でも通信を行うことが可能です。

アメリカ・欧州など海外82の国と地域をカバーしています。

なお、海外ローミングは、渡航先でデータ通信を使うときに、スマートフォンの「データローミング」をオンに設定することで利用できます。15日を超える利用の場合、送受信最大128kbpsの速度制限がかかるので注意しましょう。

ahamoのデメリット

ahamoのデメリット
・余ったデータを繰り越せない
・料金プランがワンプランのみ
・通信速度が不安定になることがある
・基本的にオンラインで申し込む必要がある

余ったデータを繰り越せない

ahamoのデメリットの1つは、データを翌月に繰り越せないことです。

月間20GBのうち使わなかった分のデータが、月末に消失してしまうことは、ahamoを利用する際に注意したいポイントでしょう。

そのため、1ヶ月に20GBも使わないという人にとっては、ahamoの料金が高く感じてしまうかもしれません。スマホのモバイル通信をほとんど使わないという人は、他の格安SIMのサービスも比較してみてください。

料金プランがワンプランのみ

ahamoの料金プランは、20GB月額2,970円(税込)のワンプランとなっています。プランが1つだけなのでプラン選びで迷う心配はありませんが、一月に20GBも使わない方にとってはあまりお得に感じられないかもしれません。

そのため、小容量プランの利用を希望する方や、20GB程度のプランを利用しており毎月データ容量を余らせてしまう方には向いていないでしょう。

通信速度が不安定になることがある

ahamoは、速度の安定性が高いことをユーザーの多くが評価していますが、状況によっては速度が不安定になることもあるようです。

利用者が多い時間帯や通信エリアでは、速度が不安定になることもあるので注意しましょう。

しかし、場所を変えて通信すると通信速度が改善するケースが多いので、通信速度が遅い時は電波が届きやすい場所に移動してみてください。

場所や時間帯によって、速度が遅くなる可能性があることを抑えておきましょう。

基本的にオンラインで申し込む必要がある

ahamoは、オンライン専用の料金プランなので、基本的に自分で申し込み・開通手続きを行う必要があります。

チャットサポートで質問しながら進めることも可能ですが、利用者の多い時間帯には繋がりにくいこともあるようです。

しかし、1人での申し込みに不安があるという人は、全国のドコモショップで直接サポートを受けながら申し込みも可能です。

ただし、ドコモショップでahamoの申し込みサポートを受けるには、利用料金3,300円がかかることを覚えておきましょう。

まとめ

今回は、ahamoで実施中のキャンペーンについて紹介しました。

ahamoでは、大盛りオプションの提供に伴い、先行エントリーすることでdポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。また、Galaxy A22 5Gがリーズナブルな価格で購入できることは嬉しいポイントでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

■1980年生まれ
■愛知出身、いま東京
■WEBライター、著者
■今を全力で楽しむ
■フォーカスして動く
■行動力で未来を変える
■健康、フットサル、お寿司、読書、麻雀

その他の関連記事もどうぞ

  • 【大手3社を徹底比較】LINEMO・ahamo・povo2.0のオススメは?値段は?通信速度は?

  • auスマートパスプレミアムを解説!料金や利用者の声、メリットとデメリットを検証!

  • LINEMOの通話料ってどうなの?高いの?他の格安SIMと比較してみた!

  • 【11月最新】イオンモバイルのキャンペーン一覧!メリットやデメリット、WEB限定も紹介

  • LINEMO(ラインモ)のメリットとデメリットや機種変更の登録方法を解説!2022年最新版!

  • 【2022年最新】mineoの最新キャンペーンを徹底解説!料金プランや割引も紹介!