fbpx
  1. TOP
  2. 未分類
  3. 返済義務があるなら最初から借りない派と、とりあえず借りれるなら全額借りておく派

返済義務があるなら最初から借りない派と、とりあえず借りれるなら全額借りておく派

昨日のメールでは
「緊急小口資金」と「総合支援資金」
を紹介しましたが、

こちらの制度は
給付金や補助金ではないので、
基本的には返済が必要です。

こういう話をすると
意見が2つに分かれます。

「返済義務があるなら
最初から借りないでいいかな」

「だって返せなくなったら困るし」

というタイプと、

「とりあえず借りれるなら
どんどん借りておくべきだね」

「必要になれば使えばいいし
必要なければ無利子だから
そのまま返済すればいい」

というタイプです。

どちらが正解かと聞かれれば
絶対に後者です。

なぜなら、
人生で成功する条件としては
早い段階でまとまったお金が
あった方がいいからです。

早い段階?
どういうこと?

少し極端な話ですが
サラリーマンが一生で稼げる
生涯賃金は2億円とか3億円とか
言われます。

では、定年まで働いて
最終的に稼いだ3億円と、

20歳や30歳の若いタイミングで
前借りで受け取れる3億円なら、
あなたはどちらを選びますか?

おそらく後者を選ぶはずです。

後者を選ぶ理由としては
先にお金があった方が
選択肢が増えるからです。

若いうちに旅行に行ったり
成長のための自己投資に使ったり
ビジネスの立ち上げ資金にしたり

使い道はいろいろです。

何かをするときに
完全に0円でスタートすることは
どうしても難しいですし、

「貯めてからやるんだ!」
だと時間の無駄が発生します。

昨日お話した
緊急小口資金や総合支援資金は
生活費が苦しい人のための
貸付制度ですが、

日本には貸付制度は
他にもいろいろあって

日本政策金融公庫の創業融資や
民間の金融機関からの借り入れなど

探せばたくさんあります。

あなたがすでに
使いきれないほどの
お金を持っているなら、

たしかにいま以上のお金は
必要ないかもしれませんが、

そうではない立場であれば
そして借りれるチャンスがあれば
どんどん借りてそれを元手に
行動の選択肢を増やすべきです。

「借りるのは悪いこと」
という間違った考えをやめて、

あなたが条件に該当するなら
申請することをオススメします。

お金というのは
遊ぶのためでも学びのためでも
間違いなくあなたの行動の
選択肢を増やしてくれます。

その選択肢は
できるだけ早いタイミングで
持っていた方がいいので、

もちろん、
返済条件や利息にもよりますが、

借りれるチャンスがあれば
積極的に借りるマインドを
持っておけるといいですね。

  
  
酒井集のメルマガはコチラ↓↓
酒井のメイン媒体で、いちばんお得で最新の情報はこちらでのみ配信中です!
最短最速でマイルを貯めてファーストクラス方法をお届け!

⇒ 酒井集メルマガ

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

酒井集のフェイスブックはコチラ↓↓

⇒ 酒井集Facebook

  
  
  
  
  
  
  

酒井集のインスタグラムはコチラ↓↓

⇒ 酒井集Instagram

  
  
  
  
  
  
  

酒井集のnoteはコチラ↓↓

酒井note

  
  
  
  
  
  
  

\ SNSでシェアしよう! /

オクゴエ!コピーライターのブログのようなコラムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オクゴエ!コピーライターのブログのようなコラムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

■1980年生まれ
■愛知出身、いま東京
■WEBライター、著者
■今を全力で楽しむ
■フォーカスして動く
■行動力で未来を変える
■健康、フットサル、お寿司、読書、麻雀

その他の関連記事もどうぞ

  • 二度と同じミスをしないためのチェックリストの作り方

  • 目の前の優越感や満足感より優先しておくべきこと

  • 「資料を無料で請求」「無料で資料を請求」どっちがクリックされる?

  • あなたの生活には 「良い習慣」「悪い習慣」どちらがたくさんありますか?

  • 雨の日に履いたあとのお気に入りの靴の上手な保管方法とは?

  • お気に入りの靴を劣化させないためのテクニック