fbpx
  1. TOP
  2. 未分類
  3. 「忙しい」を正しく定義しない限りいつまで経っても改善はできません

「忙しい」を正しく定義しない限りいつまで経っても改善はできません

「忙しい」「時間が無い」と

騒ぐだけでは、
いつまでたっても忙しさの海から
脱出することはできません。

そこで今日は、
W・エドワーズ・デミングという
アメリカの統計学者の有名な言葉を
お伝えしようと思います。

ちなみにこの方は
「PDCA」という概念を
提唱させて普及した人です。

さっそくですが
その有名な言葉とは、

定義できないものは、
管理できない。

管理できないものは、
測定できない。

測定できないものは、
改善できない

という言葉です。

ん?
定義?管理?測定?改善?

どういう意味ですか??

さきほどもお伝えしたように

「忙しい」「時間が無い」と
騒ぐだけでは何も変わりません。

そもそもあなたにとって
「忙しい」とはどんな状態なのか。

1日に何時間以上の仕事量なら
忙しいと定義するのか?

1日にいくつ以上のタスクなら
忙しいと定義するのか?

それを定義すれば
今度は「忙しい日」を管理できます。

たとえば僕は

・1日に集中して働くのは3時間

と決めているので、
それ以上のタスクがある日は
忙しい日となります。

もちろん、
定義の仕方は
人によって違うはずです。

それが定義できると、

今日という1日は
忙しい日になりそうかどうか?

今月は1ヵ月のうち
どのくらいが忙しくなりそうか?

が分かるようになります。

あまりにも忙しい日が
多くなるようであれば、

今度はそれを改善するために
自分の時間管理を見直したり、

誰にでもできる仕事は
できるだけ人に任せたり、

やれることが明確になります。

そのためにもまずは
あなたにとっての「忙しい」の
定義を決めることをオススメします。

    
  
酒井集のメルマガはコチラ↓↓
酒井のメイン媒体で、いちばんお得で最新の情報はこちらでのみ配信中です!
最短最速でマイルを貯めてファーストクラス方法をお届け!

⇒ 酒井集メルマガ

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

酒井集のフェイスブックはコチラ↓↓

⇒ 酒井集Facebook

  
  
  
  
  
  

酒井集のインスタグラムはコチラ↓↓

⇒ 酒井集Instagram

  
  
  
  
  
  
  

酒井集のnoteはコチラ↓↓

酒井note

  
  
  
  
  
  
  

\ SNSでシェアしよう! /

オクゴエ!コピーライターのブログのようなコラムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オクゴエ!コピーライターのブログのようなコラムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

■1980年生まれ
■愛知出身、いま東京
■WEBライター、著者
■今を全力で楽しむ
■フォーカスして動く
■行動力で未来を変える
■健康、フットサル、お寿司、読書、麻雀

その他の関連記事もどうぞ

  • 行動がゆったりしてる人がキビキビと動ける方法

  • ZOOMなんて2~3回も参加すれば慣れるし使い方も8割くらいは理解できる

  • 脳というのは年齢に関係なく成長できる器官です

  • たった数千円のスーツの「直し」でオシャレ度をアップ

  • 節約するために時間を無駄にしてたら意味なくないですか?

  • 「2020年8月版」コロナ後の日本を考える